日本カンナビジオール研究会

■Q&A


CBDとはなんですか。

⇒大麻(ヘンプ)の種子及び茎から抽出された大麻草特有の成分(CannaBiDiol=カンナビジオール)の略語がCBDです。

CBDオイルやヘンプオイルは違法ではありませんか。

⇒CBDオイルやヘンプオイルは食品として分類されています。
 日本の大麻取締法では麻の葉、花、根の利用は禁止されていますが、種子及び茎は規制から除外されています。

CBDオイルはTHCを含みますか。

⇒含んでおりません。わずかでも含まれていると規制対象となります。輸入前に現地で検査を行い、
 証明されたものだけが日本に輸入されます。取り扱い業者は十分注意が必要になります。

CBDは安全ですか?

⇒食品ですので全ての人に安全とは言えませんが、通常の使用量においては安全といえます。

医療用大麻とCBDオイルはどう違いますか。

⇒医療用大麻やマリファナには幻覚を引き起こす成分であるTHCが含まれています。
 一方でCBDオイルにはTHCは含まれていないため、摂取しても精神作用を引き起こすことはありません。

CBDオイルには何が含まれますか。

⇒産業用大麻植物の成熟した茎から押圧して得られるオイルには、THCだけを取り除き、多くの天然に存在する
 カンナビノイドとテルペン類を豊富に含んだフルスペクトラムオイルと、ヘンプオイルにCBDだけが
 入ったオイルの2種類が存在しています。

CBDオイルはどんな効果がありますか。

⇒CBDオイルは食品であるため、医療的な効果や効能をうたうことはできません。
 CBDについて知りたい場合は医師または専門家にご相談ください。

CBDはオイル以外に摂取する方法がありますか。

⇒CBDはオイル以外に、サプリメントやドリンク、ベイプとして利用されています。
 それ以外に化粧品として利用することができます。
 海外ではジュースや蜂蜜、グミなどにも入っており、スーパーで販売されています。

運営

一般社団法人
日本カンナビジオール協会

東京都世田谷区宇奈根1-37-18
TEL:03-6262-5980
お問い合わせ:info@j-cbd.org
お問い合わせの際は企業名、返信連絡電話番号なども必ず明記の上、お問い合わせください